Posted by & filed under 未分類.

このエントリーをはてなブックマークに追加
こんなかんじで進行しました

こんなかんじで進行しました

え〜去年の11月28日に行った、第一回大阪長居ActionScript3お勉強会ですが、そのまとめをいつかやろういつかやろうと思っていながら諸事情あってやっていませんでした。

僕は何でも後回しにする男なのです。

長居AS3勉強会とは僕はもともといくつかの専門学校や大学でWEBデザイン、Flashアニメーション、FlashActionScriptなどの講師をしていたんですが、その経験を元に普通のScript勉強会とは若干方法を変えてスクリプトの仕組みを体系だてて覚えるんじゃなくって、「とにかく書いてみること、エラーを出してみること、そしてエラーをひとつづつ無くして行く方法を覚えること」でスクリプトが書けるようになる方法を試してみようということで発足した勉強会です。

しかも第一回ということで先ずはいきなりでもクラスを書けるようになることを中心として勉強したので、やってることといえばtraceで文字を出力するだけだったので派手さもなく結構たいくつなんじゃないかとヒヤヒヤしましたが、おかげさまで大好評でした。

勉強会で使った資料はこちらにPDFでアップしましたので、もしよろしければ参考にしてみてください。

近々第2回もはじめたいと思います。題して「いまさら聞けないTweenerばっちりマスター

何せひとりで細々と企画進行してますんで、そんなに対した勉強会でもないですが、近々告知も行いますんで興味をもたれた方はお気軽に参加してくださいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. […] 以前ぼくがセミナーで使ったこちらの記事のPDFでも多少説明してあります(今後このサイトでまとめる予定です)。 […]